あばうとSS目次恋愛SS-N恋愛SS-R恋愛SS-S恋愛SS-×作品感想妄想悪戯描き雑談返信お知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|

LaLaDX11月号「恋だの愛だの」、多分感想

感想と言うには偏っているような気がするので、「多分」な方向です。

◆◆◆

ひとまず難を逃れました…(ふー…)
しかしまだ先の闘いは長そうです。

今は二次を書いてはいないものの、妄想力はあるわけなので、ここから個人的に嫌な方向の展開や流れの可能性について一つ二つは楽勝で語れるわけなんですが、これは語らないのが吉?
それともすべてを語り尽くして可能性を潰、耐性を上げておくべき?

親友かあ、親友…
椿君、一応本当にかのこのこと親友だと思ってたんですね(酷

で、かのこはさゆり姫と椿君の関係を誤解する方向に行ったわけですが、正直、かのこにとって椿君がまだ「男」じゃない以上、この誤解の行く先にある「誤解の是正」が来た時、かのこにとって「水くさい」誤解の状態よりもショックなんじゃないのかなあという気がします。
だって、本当に親友のポジション(親友が勤めるはずの役目や、立ち位置)をさゆり姫に奪われちゃったわけだから。
かのこの方が大丈夫なんだろうか。
  1. 2014/10/10(金) 21:48:33|
  2. 作品感想|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。